カメの歩み・もう少し前進

pechifeb9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 04日

春を待つ農園

今年の冬は例年と比べてずっと寒いように思う。一つ年を取ればそれだけ寒さに弱くなるというのは当然のことながら、むしろ気持ちの上で出不精になっているのも否めず、、 、。
そこへもってきて年末に始まったPCの不具合がどうしても解決せず(メーカーの修理点検ではハード上の問題ではなくシステム上の問題とされ)初期化するしかなかった。戻ってきたPCの再セットアップ作業は結構大変で、Windows10の最新版へのバージョンアップ、インターネット設定、ノートンアンチウィルスのインストー、ル、、、までやっと漕ぎつけたところ(あと画像ソフトを入れなおす作業があるが)。

 そんなことで写真を撮りに行く暇もなくて、画像はひと月ほど前のもの。今頃はもっと花が咲いていることだろう。今日は立春、、、春には程遠い昨日今日だがこの花たちのように寒さの中にも春の気配を感じとりたい。

c0047919_15080465.jpg

c0047919_15082211.jpg
c0047919_15083502.jpg
c0047919_15084348.jpg
c0047919_15085142.jpg




# by pechifeb9 | 2018-02-04 15:09 | Comments(1)
2018年 01月 28日

熊野神社のどんど焼き

過日、熊野神社でどんど焼きが行なわれたので写真してきました。その翌日降った大雪騒ぎ?で日記に記すのが後先になってしまいましたが、、、、、。

どんど焼きは地方によって”左義長”など呼び名が色々あるようです。歳神様をお送りするということで正月飾りなどを焼く行事で、餅や団子をその火で炙ったものをいただくと無病息災が叶うとされているそうです。

一串300円也のお団子を求める人の列、強い火勢に「熱い、暑い」と大騒ぎの子どもたち、タレを付けてもらったお団子をその場で頬張る人たち、、、、境内には笑顔や歓声が溢れていました。


c0047919_18464927.jpg
c0047919_18470606.jpg
c0047919_18473700.jpg
c0047919_18471925.jpg
c0047919_18472835.jpg



# by pechifeb9 | 2018-01-28 18:48 | Comments(0)
2018年 01月 26日

雪遊びの子どもたち

 一昼夜たって主要道路はチャリで走れるようになったので市役所へ用足しに行きました。その前にちょっと公園へ寄ってみると、広い芝生広場はまだ雪が深々!

 子どもたちがわんさかいて雪合戦やそり遊びを楽しんでいました。外遊びをしなくなったなどと言われる最近の子どもですが雪は格別のものがあるようです。


c0047919_07455954.jpg
c0047919_07460778.jpg
c0047919_07461517.jpg
c0047919_07462374.jpg
c0047919_07463202.jpg


# by pechifeb9 | 2018-01-26 07:45 | Comments(0)
2018年 01月 23日

雪の朝

 雪は夜まで降り続き、朝起きてみたら25cmほど積もっていましたがすでに止んでいて日が射してきました。マンション住まいはこういう時つくづくありがたいと思います。管理人さんが廊下を雪かきして下さっている音を聞きながら、滅多にない雪景色をリビングや自室から楽しませていただきました。

c0047919_19433371.jpg
c0047919_19434364.jpg
c0047919_19435173.jpg
c0047919_19440151.jpg
c0047919_19441413.jpg




# by pechifeb9 | 2018-01-23 19:44 | Comments(0)
2018年 01月 22日

いきなり大雪

昨日のぽかぽか陽気が一転して朝から雪になりました。生憎の通院介助でしたがそれほど積もらないうちに帰宅できました。天気予報通り、雪は止む気配もなく相当積もりそうです。

 早めに近くのスーパーへ行きがてら写真を数枚。雪に難儀している地方の方や通勤に支障のある方には申し訳ないですが、雪にはやはり心が躍ってしまう私です。

c0047919_16093324.jpg
c0047919_16094399.jpg
c0047919_16095197.jpg
c0047919_16095972.jpg



# by pechifeb9 | 2018-01-22 16:10 | Comments(0)
2018年 01月 19日

PCトラブルは鬱陶しい

12月初めごろから毎日のように「ブルースクリーンエラー」が出て勝手に再起動、、、を繰り返すようになり、年末にマイクロソフトのサポートを依頼してあれこれ原因となる部分をチェックしてもらったが直らず、結局メーカーに修理依頼することになりました。

 購入して半年間は支障なく使えていたのでハードディスク上に原因があるかどうかは不明ですが、ともかくブルースクリーンがでないようにしてもらいたいのです。最終的には初期化もありうるとのことなので今バックアップを取り終わったところ。 まぁ一つ前のWin7機があるので困ることはありませんが、トラブり始めてかれこれ一か月、この鬱陶しさから早く抜け出したいです。

画像はコブシの冬芽 
石楠花の冬芽の芯の燃えてをり 蓮実淳夫(山暦)

c0047919_15480442.jpg


# by pechifeb9 | 2018-01-19 15:48 | Comments(0)
2018年 01月 13日

「満月蝋梅」


あるお宅に年末に咲くマンゲツロウバイがあります。原種のロウバイは花芯が茶褐色ですが、全体が黄色いのがマンゲツロウバイとソシンロウバイでともに園芸品種。両者はよく似ていますがマンゲツは丸弁で早咲き、ソシンは剣弁で遅咲き、というのが見分け方のようです。

 ちょうどご主人が出てこられて、「今年は少し早めに咲いた」とのことでしたから今頃はもう満開に違いないでしょう。写真3は別のところの木で、花芯に色はありますが、これもたぶんマンゲツロウバイのようです。


c0047919_13275558.jpg
c0047919_13280340.jpg
c0047919_13281839.jpg





# by pechifeb9 | 2018-01-13 13:29 | Comments(0)
2018年 01月 06日

新春の殿ヶ谷戸庭園

三が日は初詣に行っただけでの~んびりと過ごしましたが、用事も溜まってきたので国分寺まででかけ、買い物の合間に殿ヶ谷戸庭園に立ち寄りました。紅葉の頃賑わった庭園も今は静か、、、。

 庭師さんの創作らしい寄せ植えがいつもと違ったお正月らしいしつらえ、庭には雪つりやわらぼっこ?が立てられて、新春の気分を味わわせていただきました。

 

c0047919_08015218.jpg
c0047919_08020031.jpg
c0047919_08020745.jpg
c0047919_08021757.jpg
 




# by pechifeb9 | 2018-01-06 08:25 | Comments(0)
2018年 01月 01日

初詣

新しい年になりました。よく晴れた気持ちの良い元日の空気の中、地元の熊野神社へ初詣に、、、。行列は長かったですが、参詣の人々の顔は晴れやか。それぞれの願いを込めて柏手を打っていました。


神社を出て少し行ったところの梅の木が数輪の花をつけていました。

  ほつほつと誰に呼ばるるや冬の梅 


今年も皆様に佳きことがありますように、、、
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 

c0047919_14220286.jpg


c0047919_14221078.jpg
c0047919_14221711.jpg




# by pechifeb9 | 2018-01-01 14:23 | Comments(0)
2017年 12月 31日

初冬の武蔵野

 ”藪入り”の最終日は府中にある「府中市郷土の森博物館」へ。何度か訪れたことがありますが、武蔵野の面影が色濃く残っている施設で、かつて市内にあった江戸時代から昭和初期の建物8棟を移築・復元しています。
 ちょうど遠足で来ていた小学生が昔の暮らしを見学していました。こういう教育施設がある府中市ってイイネ!(笑)
c0047919_08420797.jpg

c0047919_08421464.jpg
c0047919_08422127.jpg
c0047919_08422965.jpg
c0047919_08423653.jpg
c0047919_08424738.jpg
c0047919_08425406.jpg


)。


# by pechifeb9 | 2017-12-31 09:04 | Comments(0)
2017年 12月 30日

日々の写真から

 今年も残り少なくなってきました。一年の経過のなんと早いことか!その感慨は殆どの人が持つものでしょうが、年ごとにその感が深くなっています。

 家人の検査入院が今年は11月後半だったので、見舞いの合間にあちこちモミジなどを撮り歩き、退院したらしたでいつものバタバタが再開、、、というわけで撮った写真のアップが時期遅れになってしまいました。今更との気もしないではありませんが、自分の足跡のつもりで日々の写真を載せることにします。

c0047919_10354327.jpg


c0047919_10355145.jpg
c0047919_10355756.jpg
c0047919_10360329.jpg
c0047919_10360954.jpg
c0047919_10361839.jpg
c0047919_10362522.jpg
c0047919_10363219.jpg
 




# by pechifeb9 | 2017-12-30 10:37 | Comments(1)
2017年 12月 26日

 初冬の日本民家園

過日、日本民家園を再訪しました。建築に詳しいわけではないのですが、家はその建てられた場所の風土、気候、用途などなどいろいろな条件に一番適合した構造、形、造りになっていることを学ぶことができてとても興味深かったのです。

 紅葉も頃合いだったので、日本の古民家の佇まいを一層しっくりと美しく感じました。



c0047919_17472938.jpg
c0047919_17473707.jpg
c0047919_17474515.jpg
c0047919_17475534.jpg
c0047919_17480494.jpg
c0047919_17481460.jpg
c0047919_17482597.jpg
c0047919_17483227.jpg
c0047919_17484762.jpg
c0047919_17485640.jpg
c0047919_17490372.jpg
 





# by pechifeb9 | 2017-12-26 17:58 | Comments(0)
2017年 12月 17日

冬鳥、元気!

久しぶりに池へ行くと、沢山のカルガモの中にマガモやオシドリも混じってとても賑やか。この日は動きが活発で水に潜るものが続出し、そのたびにパタパタという音が静かな池に響きます。鳥の生態はよくわかりませんが、こういう行動はどういう時によく見られるのでしょうね。こんなに賑やかだったのは初めてのことでした。


c0047919_13390440.jpg
c0047919_13391575.jpg
c0047919_13392493.jpg
c0047919_13393214.jpg
c0047919_13394283.jpg
c0047919_13394943.jpg



# by pechifeb9 | 2017-12-17 13:40 | Comments(0)
2017年 12月 14日

墓参と浅草散歩

私が墓守をしているお墓が浅草にあり、毎年暮れに墓参をしています、今年は娘一家が一緒に行ってくれることになって、先月末の日曜日に行きました。
 やがては私もここに入ること、娘が墓守を継承することなどを婿にも話し、孫にも見ておいてもらえてとても有意義でした。
 ランチの後で花やしき(日本最古の遊園地)で遊び、孫たちは大満足、そのあと浅草寺、仲見世を散策して楽しい時間でした。

c0047919_11134883.jpg
c0047919_11135612.jpg
c0047919_11140403.jpg
c0047919_11141132.jpg
c0047919_11141909.jpg
c0047919_11142504.jpg
c0047919_11143282.jpg
c0047919_11144132.jpg
c0047919_11145015.jpg
c0047919_11145849.jpg


# by pechifeb9 | 2017-12-14 11:15 | Comments(0)
2017年 12月 11日

ご近所紅葉 2(殿ヶ谷戸庭園)

 所用の後、殿ヶ谷戸庭園を覗きました。駅から2分というアクセス、武蔵野の面影の残るすばらしい庭園なのに、いつも人影はまばら、、、でも、この時期ばかりは紅葉狩りの人で大賑わい。
 
 タイミングがちょうどよかったようで、色の変わり始めた樹から燃えるような赤になっているのまでさまざまに装いを凝らしていました。


c0047919_08494370.jpg
c0047919_08495124.jpg
c0047919_08495818.jpg
c0047919_08500667.jpg
c0047919_08501437.jpg



# by pechifeb9 | 2017-12-11 08:50 | Comments(0)
2017年 12月 09日

ご近所紅葉 1(植木農園)

市内には何軒か植木農園がありますが、その一つはカエデを主に生産しているようで、毎年楽しませていただいています。種類も相当なのでしょう、まだ青々しているのから黄色、橙色、もう落葉して地面に赤い絨毯を敷き詰めているのまで色々、、、。  

 実のつく樹もあるのでしょう、あちこちで鳥たちが鳴きかわすのを聞きながら撮るのは楽しかったです。

c0047919_13144483.jpg
c0047919_13145380.jpg
c0047919_13150899.jpg
c0047919_13152015.jpg
c0047919_13152646.jpg
c0047919_13153568.jpg


# by pechifeb9 | 2017-12-09 13:16 | Comments(0)
2017年 12月 05日

新宿御苑

 朝の雨が昼頃には上がったので新宿御苑へ行きました。落葉の季節、雨上がり、夕方の光、、、とこれだけの条件が揃えば、ヘタ写真もそれなりに良く撮れるものですから。

 紅葉の具合もちょうど宜しく、大勢の外国人観光客が「ニッポンの秋」を楽しんでくれたようです。

 花の少ない時期ですが、スイセン、ヒマラヤザクラ、コブクザクラ、ツワブキがところどころを彩ってました。


c0047919_09541873.jpg
c0047919_09542868.jpg
c0047919_09543667.jpg
c0047919_09544470.jpg
c0047919_09545225.jpg
c0047919_09545981.jpg
c0047919_09551010.jpg
c0047919_09552640.jpg
c0047919_09553602.jpg
c0047919_09555182.jpg
c0047919_09560196.jpg
c0047919_09561106.jpg




# by pechifeb9 | 2017-12-05 09:57 | Comments(0)
2017年 12月 01日

横浜散歩

  毎年この時期に会うことにしている旧友がいて、日頃行かれない海辺を一緒に楽しんでいます。今年は横浜を付き合ってもらいました。

  数年前にコンサートを聴きに行った時は殆ど直行、直帰でみなとみらい地区をちょろっと写真に撮っただけでしたので、今回は山手~港
へのコースにしました。アメリカ山公園を抜けて、すぐが神奈川県立文学館。「山本周五郎展」をじっくりと鑑賞のあと、ぶらぶら歩き。
中華街で食事をと思ったのですが行列に恐れをなしてパスして、ホテルでランチ。

  晩秋は陽が落ちるのが早いから寒くならないうちにと、山下公園から大桟橋へ回ると丁度大型客船が停泊中、やはり間近で見るそれは
迫力でした。できれば夜景までいたかったですが、留守番のわんにゃんが気になるので落日前に港を後にしました。

c0047919_12300029.jpg
c0047919_12300824.jpg
c0047919_12301592.jpg
c0047919_12302412.jpg
c0047919_12303206.jpg
c0047919_12303959.jpg
c0047919_12304602.jpg
c0047919_12305355.jpg
c0047919_12310128.jpg
c0047919_12311072.jpg
c0047919_12311855.jpg
c0047919_12312489.jpg


# by pechifeb9 | 2017-12-01 12:32 | Comments(0)
2017年 11月 29日

神代植物公園と深大寺 その2

植物公園と隣り合った深大寺は伝説では創建が天平5年(733)、という由緒ある古刹です。釈迦堂に奉安の銅造釈迦如来倚像は飛鳥時代後期(白鳳期)作。なんと今年9月15日付けで国宝に指定されたそうで、見学者が引きも切りませんでした。

 境内に虚子さんと草田男さんの句碑がありました。
 虚子さんの句は 遠山に日の当たりたる枯野かな
 草田男さんの句は 萬緑の中や吾子の歯生え初むる


 本堂の前のムクロジの木に実がいっぱい垂れ下がっていました。ムクロジは「お釈迦様からのおくりもの」、数珠の元になった木(実)だったそうで、和名「延命皮」、漢方薬として薬効があるそうです。

 境内を下った通りには「深大寺そば」の暖簾を掲げた店が立ち並びます。ちょうど新蕎麦の時期、その一軒に入って温かいお蕎麦をいただき、今日の深大寺散歩の幕を閉じました。


c0047919_08002242.jpg
c0047919_08003153.jpg
c0047919_08004277.jpg
c0047919_08005161.jpg
c0047919_08010885.jpg
c0047919_08011903.jpg


# by pechifeb9 | 2017-11-29 08:01 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 11月 28日

神代植物公園と深大寺 その1

 久しぶりに神代植物公園へ行きました。秋のバラと温室の花を楽しむのが目的で、そのあと深大寺にも寄りたい、、、と。
 入ってすぐのところに菊花展が開かれていてその見事さを堪能した後、ダリア園で色とりどりのダリアを見て、温室へ。温室はこの時期は特にありがたい施設です。熱帯睡蓮、砂漠の植物、食虫植物など、日頃見られないものを鑑賞、撮影して楽しみました。

 バラ園は春と比べるとやはり地味な印象でしたが、一つ一つの花は締まって色濃く、晩秋の青空に映えて美しかったです。


c0047919_08240563.jpg
c0047919_08241225.jpg
c0047919_08241904.jpg
c0047919_08242622.jpg
c0047919_08243289.jpg
c0047919_08243979.jpg
c0047919_08244594.jpg
c0047919_08245870.jpg
c0047919_08251068.jpg



# by pechifeb9 | 2017-11-28 17:48 | Comments(0)
2017年 11月 25日

晩秋のキャンパス

 研究用に飼育している山羊の母子の貸与期間が11月迄?と聞いていたので、もういないかなと危惧しながら行ったら、小屋近くから元気な鳴き声がしてきました。ヤギさんたちに挨拶していると顔見知りの職員さんが見えて、「先方の都合もあり、期間が延びてたぶん来春までいることになる」との嬉しい話。

 殆どの草を食べて特に問題はないそう、落葉も食べていたのには驚きました。相当乾いたのはあまり好まないようですが水分のあるのは食べるのだそうです。

 田んぼの横には稲架掛けが二か所ほど、脱穀を待っている様子。紅葉にはまだ少し早かったですが武蔵野の面影いっぱいのキャンパスの秋を堪能して、帰りました。

c0047919_07240715.jpg
c0047919_07241912.jpg
c0047919_07242888.jpg
c0047919_07265270.jpg
c0047919_07270203.jpg
c0047919_07271076.jpg



# by pechifeb9 | 2017-11-25 07:27 | Comments(0)
2017年 11月 23日

ご近所のバラ


 バラを栽培したことがないので、きれいに咲かせることがどれほど大変か想像するしかないのですが、我が子のように丹精込めたものを人に見せたいと思うのは当然のこと、、、、と思います。
 そんなお宅が近くにあるので春・秋とお邪魔しています。 「秋のバラは小ぶりだけど色が深いんですよ」と出て来られて女主人さまが。良い香りにうっとりしながら数枚撮らせていただきました。

c0047919_19392470.jpg
c0047919_19394273.jpg
c0047919_19393473.jpg
c0047919_19395041.jpg


# by pechifeb9 | 2017-11-23 19:40 | Comments(0)
2017年 11月 22日

黄葉と紅葉の昭和記念公園

所用が早く終わったので昭和記念公園に寄り道。運よく快晴、平日でしたので黄葉・紅葉目当ての観光客もそれほど多くなかったみたい。


立川口から入って遊歩道で両側を彩るイチョウ並木を撮り、みんなの広場を横切って日本庭園へ回ると、、、。この庭園の紅葉はわが市よりずっと早くてもうきれいに色づいています。人を入れないで撮るのには辛抱が必要なので、1,2枚で切り上げて、、、。


池の周りを一回りしながら色のグラデーションを愉しんだひと時でした。


c0047919_08471648.jpg
c0047919_08472206.jpg
c0047919_08473375.jpg
c0047919_08474258.jpg
c0047919_08475119.jpg
c0047919_08480005.jpg
c0047919_08481328.jpg
c0047919_08482032.jpg
c0047919_08483529.jpg
c0047919_08484572.jpg



# by pechifeb9 | 2017-11-22 08:46 | Comments(0)
2017年 11月 14日

晩秋のお鷹の道~国分寺公園

数日雨が続いた後、お天気が嬉しくて数時間の写真散歩をしました。
 チャリを公園の端に止めて武蔵国分寺にお邪魔しましたが、境内には殆ど花はなく、お鷹の道へ回ってみるといつも静かに 流れている小川沿いの小道がなんと水浸しになった跡、、。 小川は国分寺崖線からの湧水が水源なので降り続いた雨で大量の地下水が湧き出したのだそうです。湧水を汲んでお持ち帰りになる人がこの日も、、、。


 国分寺公園は芒が秋風になびき、逆光に輝くさまがとてもきれいでした。

c0047919_10103972.jpg
c0047919_10104743.jpg
c0047919_10105728.jpg
c0047919_10110765.jpg
c0047919_10111477.jpg
c0047919_10112038.jpg
c0047919_10112733.jpg




# by pechifeb9 | 2017-11-14 10:11 | Comments(0)
2017年 11月 11日

晩秋の池

しばらくぶりで小さな池に行ってみました。冬鳥が今年もやってくる頃で、、、。

 カルガモが驚くほどいました。昨シーズン、ここに他の母鳥が放置したヒナまで一緒に育てた肝っ玉母さんがいましたが、そのファミリーなのでしょうか。冬鳥のマガモ(オス)が一羽混ざっていました。オシドリもどうやら来たらしいのですがこの日は見られず、残念!まぁ数か月滞在してくれることでしょう、また来てみようと思います。


c0047919_09304628.jpg
c0047919_09305424.jpg
c0047919_09310262.jpg
c0047919_09311009.jpg



# by pechifeb9 | 2017-11-11 09:31 | Comments(0)
2017年 11月 07日

十月桜

 今頃咲く桜がいくつかあるようですがその特徴から十月桜だと思っている木があります。よく行く武蔵国分寺公園のはまだ若木、隣市の某大学キャンパスにある木はかなりの高木です。


 毎年どちらも撮りに行きます。近寄って撮れるのと望遠レンズでやっと切り取るのと、、、その違いも結構面白くて。


 (十月桜:サクラ属、ジュウガツザクラ種)


c0047919_17584372.jpg
c0047919_17585122.jpg
c0047919_17585925.jpg





# by pechifeb9 | 2017-11-07 17:59 | Comments(0)
2017年 11月 03日

ムサビ(武蔵野美術大学)の芸術祭にお邪魔

 ちょっとしたご縁でムサビの芸術祭に毎年お邪魔しています。美大だけあって催し物も飾り付けも資金稼ぎ?の出店も
見ごたえがあって楽しいのです。

 3日間の内初日の午後に行きました。アトラクションのダンスなどのパフォーマンスは時間が合わず、見られなくて残念でしたが、つまみ食い的にあちこち覗いて楽しませていただきました。


c0047919_10253801.jpg
c0047919_10254902.jpg
c0047919_10255888.jpg
c0047919_10260605.jpg
c0047919_10261724.jpg
c0047919_10262663.jpg
c0047919_10263861.jpg
c0047919_10264695.jpg


# by pechifeb9 | 2017-11-03 10:27 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 10月 28日

Kanadaさんの庭市

 Kanadaさんの庭市に今年もお邪魔しました。
武蔵野美術大学の芸術祭に便乗した(ご本人の弁)という庭市も今年が3年目だとか。
 
 Kanadaさんは同じ陶芸教室に通っている仲間の一人なのですが、私などとは気合の入れ方が全然違い、今年ついにご自宅に轆轤も窯も構えてしまった人です。きちっとした仕事ぶりで私のジャマイカ流(何事もじゃ、まっ、いっかと片付ける流派?)の対極にある人、と言って堅苦しくなく、ほど良いユーモアに溢れている作品を楽しませていただきました。

c0047919_16251308.jpg
c0047919_16252143.jpg
c0047919_16252864.jpg


# by pechifeb9 | 2017-10-28 16:26 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 10月 26日

秋の生り物

植物の一年はほぼ規則正しいサイクルで回っているようだ。春花をつけ、夏それを育て秋に果実となる、、、大方はそうだ。梅や桃の様に夏には実を結ぶものもあるけれ、、、どの植物もその長い歴史の中で獲得してきた”生き方”、何かしらの理由があるに違いない。
 
 市内には特産的な果実はブルーベリーぐらいなものだが、農家が畑の一角で作っているものには、栗、柿、無花果、蜜柑がある。地元産をできるだけ頂こうと時々JAショップに行っている。以前は農家の庭先販売が結構あったのだが、今は時の流れで、、、、。

 この日目にしたのは柘榴、柿、銀杏、、、銀杏は収穫が済んでしまったようで、残り物しかなかった。


c0047919_09210909.jpg
c0047919_09212002.jpg
c0047919_09212921.jpg
c0047919_09214081.jpg





# by pechifeb9 | 2017-10-26 09:22 | 2014年1月~ | Comments(4)
2017年 10月 16日

大学農園にまた、、、

10日ほど前になってしまいましたが、刈り入れが済んだ頃かと思いながら農園に行きました。まずヤギさんに挨拶。最近はほぼ自由に放牧されているようです。来てから4か月程?しっかり成長していました。

 稲刈りは終わったのは一部で、一面黄金色の稲をみることができました。蕎麦の花があちこちに、、、残り短い命を繋いでいるツマグロヒョウモンがいつまでも蕎麦のまわりを飛んでいました。
 
c0047919_09404390.jpg
c0047919_09405565.jpg
c0047919_09410444.jpg
c0047919_09411351.jpg
c0047919_09412092.jpg
c0047919_09412968.jpg



# by pechifeb9 | 2017-10-16 09:42 | 2014年1月~ | Comments(0)