カメの歩み・もう少し前進

pechifeb9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 25日

がんばれ、ドイト恋ヶ窪店!

 我が家の斜め前にあったスーパーが潰れて早や8ヶ月弱、空ビルなっていたところにようやく新しい店舗が出店しました。
 動きが出てきたのは5月初め頃だったでしょうか、空き地に展示棚のようなものが多数置かれていたり、荒れ放題だった草地が数本の立ち木を残してきれいに刈り取られ、東屋のようなものが置かれ始めたり、、、、、。 どうやら噂通り「ドイト」が入るようだ、とわかってからは毎日散歩中にその進捗振りをチェックするようになりました。

 そして昨日、ついにオープン!
 朝から行列で、みんなの期待がいかに大きかったかがわかります。
 そして特筆すべきことは、この店がここに出来た経緯です。貼り紙には「震災の影響で営業の継続ができなくなったドイト仙台若林店の想いを引き継ぎ、、、、。従業員・商品・お買い物カゴからレジにいたるまで、すべての財産を恋ヶ窪店へ移動し、東北復興支援のシンボル店舗として、オープンいたします」とあって、、、、。

 ぐっと来ました。各テナントはまだ開店準備中とのことで、当座は住まい関係の商品だけになるようですが、それは待つことにしましょう。できるだけ早く食料品を並べて欲しいけれど、、、、。

 どうぞここから「撤退」しないで、頑張って下さい。
「負けるな東北!」「がんばれ、ドイト!」微力ながら応援しています。

c0047919_9534979.jpg

c0047919_9551359.jpg
c0047919_9552618.jpg
c0047919_955353.jpg


by pechifeb9 | 2011-06-25 09:57 | 2011年4~6月 | Comments(2)
Commented by 五郎 at 2011-06-26 19:30 x
あのイトーヨーカ堂の跡地がDoitに変わったのですね
でも生鮮食品を扱わないのでしょ?主婦としては少しがっかりですね!
Commented by pechifeb9 at 2011-06-28 19:41
五郎さん:そうなんです、やっと入る店ができて、皆喜んでいます。生鮮食品などはテナントが秋には入るらしいのですが、まだ業者名が公表されていません。まぁ、どこにしてもないよりはマシですよね。


<< 北山公園の菖蒲      ザリガニ釣り、初体験 >>