2016年 05月 15日

エゴの花

 近くの雑木林のエゴが可愛い白い花を咲かせる頃になりました。さほど広くない林なのですがエゴはかれこれ10本ほどあります。
 咲いてから散るまでが本当に短かく、咲く傍から散ってゆく、そのタイミングと天気を睨み合わせながら2度行きました。青空背景の ものを撮りに行った時はもう花の勢いがなくて少しさびしくなっていました。
c0047919_14591031.jpg

c0047919_14591716.jpg
c0047919_1459263.jpg
c0047919_14593551.jpg


# by pechifeb9 | 2016-05-15 14:59 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 05月 11日

スズラン

今年もスズランの季節が来ました。ここに転居して来てスズランを見た時は驚きました、それまでスズランは北国の花だと思い込んでいましたから。嬉しくてあるお宅の裏庭で撮ろうとしていたらちょうど人が出てこられて「どうぞどうぞ、それに少しお持ち帰りください。でも良く手を洗ってね、毒があるから。」と言われたのが印象的でした。こんな可愛い花に毒があるなんて、、、でもそれがこの花の自衛の戦略なのだろうなと納得もしました。

 そのお宅は改築し、スズランは姿を消しましたが、もっと近くで玄関先植え込みを彩っているのを見つけました。つくづく少女の愛らしさを感じさせる花だと思います。
c0047919_185156.jpg

c0047919_1852228.jpg
c0047919_1853176.jpg
c0047919_1853826.jpg
c0047919_1855590.jpg


# by pechifeb9 | 2016-05-11 18:06 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 05月 09日

日々の写真から

  春から初夏への日々、慌ただしく過ごすうちに花の顔ぶれも次々と変わっています。今撮らないとあっという間に咲き終わってしまうものもあってこの時期、写真撮りは特に忙しいです。

1.サラサドウダン 2.3.ニワゼキショウ 4.ハナイカダ  5.不詳(どなたか教えてください)6.カキドオシ
ハナイカダは葉の中央に花を付ける変わった植物で花は5mmほどしかありません。
c0047919_15123319.jpg

c0047919_15124115.jpg
c0047919_15124852.jpg

c0047919_15142111.jpg

c0047919_15131240.jpg

c0047919_1515461.jpg


# by pechifeb9 | 2016-05-09 15:15 | 2014年1月~ | Comments(2)
2016年 05月 08日

初夏の大学農園

大学のメイン通りは欅が空を覆うように伸びて、まるで緑のトンネルのよう、GWで学生のいない 構内はとても静かで梢を渡る風の音まで聞こえそうでした。

 農園に廻ってみると学生グループが野営?の準備中のようでした。子どもたちを交えてのイベントでもするのかな。田んぼはまだ田起こし前の状態で燕が何羽か飛んでいました。田起こしは今月半ばでしょうか、また時々行って見なくては。

 帰りしなアオスジアゲハを見かけて撮りましたが、後で画像を見ると翅が痛んでいました。前日の強風を耐えた姿なのでしょう、頑張って生き抜いてほしいものです。
c0047919_17523780.jpg

c0047919_17524513.jpg
c0047919_17525391.jpg
c0047919_1753118.jpg


# by pechifeb9 | 2016-05-08 17:53 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 05月 07日

子供の日、葛西臨海公園で

GWも終盤の5日、娘一家と葛西臨海公園へ行きました。大変な人出でしたが広いし、緑と芝生はふんだんにあるし、海にも入れるとあって人気もむべなるかな、です。 行列の観覧車と水族館はパスして木陰にテントを設置すれば小さな天国、薫風だけがお客様で、、、。わいわい言いながら簡単ランチの後、小道具で遊びました。

 この日も「カメラ貸して」が始まり、チビは勝手にパチパチ撮っていました。PCに取込んだらわけわからんも沢山ありましたが、何枚かはほぉ!もあり、最後の一枚がその一つです。

 この日、初夏の臨海公園には沢山の子どもの笑顔が溢れていました。
c0047919_1005154.jpg

c0047919_101079.jpg
c0047919_101726.jpg
c0047919_1012737.jpg
c0047919_1014358.jpg
c0047919_1015416.jpg
c0047919_102325.jpg


# by pechifeb9 | 2016-05-07 10:02 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 05月 03日

小さな池の春

 鳥が居なくなって寂しくなった池ですが湿地の方ではショウブが池を彩ってくれます。今年もキショウブが咲きだしました。あとひと月もするとハナショウブも咲いてくることでしょう、それも楽しみです。
 細い流れに沿った道にシャガ、民家にフジが房を垂れていました。春もそろそろ終盤と言ったところでしょうか。
c0047919_9341632.jpg

c0047919_9342479.jpg
c0047919_9343221.jpg
c0047919_9344057.jpg
c0047919_9344891.jpg
c0047919_9345516.jpg


# by pechifeb9 | 2016-05-03 09:35 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 05月 02日

ナガミヒナゲシ

 空き地、道路沿い、、、至る所に見かけるこのオレンジ色。地中海沿岸から中欧にかけてが原産地のこの花が、遥かこの国のあちこちで繁栄を誇るようになったのには理由があるそうです。アルカリ性土壌を好み(コンクリートはアルカリ性)、他の植物の生育をおさえる成分を持ち、ひとつの実から2000粒もの種子を飛ばす能力を持ち、、、とすごい生命力。特定外来生物並みのリスクを持ちながら、未だに指定されていないとWikiに書かれていました。

 迷惑な草と言われようと本人の知ったことではないでしょう。その長い時間の中で命を引き継ぎつつ獲得した力を十二分に発揮してこの日も風にそよいでいました。
c0047919_10282991.jpg

c0047919_10283767.jpg
c0047919_1028451.jpg
c0047919_10285269.jpg


# by pechifeb9 | 2016-05-02 10:28 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 05月 01日

大学農園も春たけなわ

 藤棚のピンクのフジが目当てでしたがイマイチだったので農園に向かいました。畑では農業グループが植え付け作業中?、田んぼはまだ田起こしは先の模様だったがイネの苗床が作られていました。
  タケノコがすくすく伸び、藤棚にはヤマフジが揺れて、、、、初夏の兆しが溢れていました。 
c0047919_1434598.jpg
c0047919_14342294.jpg
c0047919_14343779.jpg
c0047919_14345228.jpg


# by pechifeb9 | 2016-05-01 14:35 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 30日

ハナミズキ・モノクロバージョン

 ハナミズキのような花びらが薄く、多少の筋があり、色もそう濃くない花は透過が良く出ます。昨日載せた中から何枚かをモノクロ変換してみました。
c0047919_7364520.jpg
c0047919_7365246.jpg
c0047919_7365869.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-30 07:37 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 29日

ハナミズキ

 サクラと入れ替わるようにして公園や庭を彩っているハナミズキ、アメリカ原産のこの木がやってきたのは東京市長であった尾崎行雄が、アメリカ合衆国ワシントンD.C.へサクラを贈り、その返礼として贈られたのが始まりだそうですね。強い木なのか街路樹として取り入れられ、今や春の都市風景に欠かせないものとなったようです。そうそう、秋の赤い実も可愛いですよね。
c0047919_13251212.jpg

c0047919_13252550.jpg
c0047919_1325372.jpg
c0047919_13255197.jpg
c0047919_1326015.jpg
c0047919_1326984.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-29 13:26 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 27日

カナヘビと子どもたち

 公園のはらっぱに男児3人組が顔を寄せ合っていたので話しかけると「かなへびだよ」と言って見せてくれました。初めて見たのであれこれ質問すると、「カナヘビって爬虫類なんだ、お腹が黄色いのがメス、、、」と得意そうに教えてくれる子どもたち。立場逆転でしたがとても楽しいひとときでした。
c0047919_10182281.jpg

c0047919_10182947.jpg
c0047919_10184185.jpg
c0047919_10184790.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-27 10:18 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 25日

国分寺公園春の花

 公園に春の花が溢れてきました。花壇にはチューリップ、道沿いにシャクナゲ、アイリス、、、、広場には大木のヤエザクラ、などなど、、、。
  帰りがけにウコン(黄色いサクラ)を発見!また楽しみが増えました!
c0047919_151332.jpg

c0047919_1511033.jpg
c0047919_1511624.jpg
c0047919_1512253.jpg
c0047919_1512960.jpg
c0047919_1513971.jpg
c0047919_15148100.jpg
c0047919_1515749.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-25 15:02 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 23日

春を楽しむ子どもたち

大きな公園には子どもたちがいっぱい遊びに来ていました。お鷹の道の小川でも、葉っぱ一枚が遊び道具になり、、、、子どもの創造心は無限大ですね。まさにあそびをせんとやうまれけむ、なのでしょう。
c0047919_16541782.jpg

c0047919_16542483.jpg
c0047919_16543157.jpg
c0047919_16544073.jpg
c0047919_16544845.jpg
c0047919_16545640.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-23 16:55 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 22日

春真っ盛りの国分寺周辺

 武蔵国分寺公園を抜けて国分寺までの道をぶらぶら写真散歩しました。
公園の池は長期間のかいぼりが終わって水が張られましたが、何と噴水が3基も出現。でも、魚が棲み、カワセミが戻ってくる日は来るのかしら、、、。
 雑木林の中の小道を抜けお鷹の道へと辿るとせせらぎが気持ちよく走り、水辺をシャガやカラーが彩っていました。道沿いの農家さんの庭には鯉のぼりが、、、、風爽やかな春のひとときでした。
c0047919_15323177.jpg

c0047919_15323930.jpg
c0047919_15324677.jpg
c0047919_15325552.jpg
c0047919_1533387.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-22 15:33 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 20日

ヤエザクラ

 ソメイヨシノが散ったころ咲きだすヤエザクラ、、、と言ってもサクラの品種名ではなく八重咲きになるサクラの総称、で、塊状になって咲くため豪華絢爛という印象ですね。

 近くの公園に4本植わっているので今年も行ってみたら3本が花を付けていました。うち1本だけ品種が異なるようで少し花色が薄いです。家や電線があるので寄った絵にしかなりませんが、華やかな美しさは感じていただけますでしょうか。
c0047919_1472261.jpg

c0047919_1473631.jpg
c0047919_1481119.jpg
c0047919_1482030.jpg
c0047919_1483016.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-20 14:08 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 19日

日々の写真から

 サクラを追いかけていた中でふと目に留まった日々の断片です。
4は大学農園で、芝居かダンスのけいこ中?のひとこま
 5は松の雄花 もう少しすると花粉が弾け飛ぶ 花粉症の人、ご用心!(松の花は雌雄同種、雌花は中心から長く伸びているはずなので、これはまだこれからという状態なのかも)
c0047919_1251643.jpg
c0047919_12511363.jpg
c0047919_12512068.jpg
c0047919_12512817.jpg
c0047919_12513727.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-19 12:51 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 18日

とらんぽり~~ん

 万葉花まつりのイベントの中にトランポリンの体験コーナーがあり、行列ができていました。始め緊張気味だった顔があっという間に大きな笑顔に!うまく跳べても跳べなくてもちょっとした浮遊感が新鮮なのでしょう、みんなひたすら楽しそうでした。
c0047919_14263553.jpg

c0047919_14264196.jpg
c0047919_14265030.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-18 14:26 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 17日

万葉花まつり

武蔵国分寺が創建されたのは8世紀半ば、聖武天皇の詔によるそうですが、その時代に編纂されたのが万葉集で、先代住職さんがそのご縁を大切に思われて収集された”万葉植物園”が境内にあります。

 花まつりとは本来お釈迦様の誕生を祝う宗教的行事ですが、国分寺ではその万葉に因んで境内とその周辺を会場にした「万葉花まつり」が毎年春に行われています。

今年は第29回目だそうで百人一首かるた会、ミニ史跡めぐり、、、といった古に思いを馳せるイベントから各種模擬店、物販、ステージイベント、スポーツ体験、などなど大人から子どもまで誰でも楽しめる多彩、盛りだくさんな内容でした。うららかな春の日、サクラもまだたっぷり残っている中での楽しい一日になりました。
c0047919_15282174.jpg

c0047919_1528285.jpg
c0047919_15283417.jpg
c0047919_15284269.jpg
c0047919_15285147.jpg
c0047919_1529019.jpg
c0047919_15291450.jpg
c0047919_15292221.jpg
c0047919_15292946.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-17 15:29 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 16日

少年たちは公園で

孫たちを連れて行った公園の水場で少年たちが遊んでいました。小さい子がいれば注意をするところですが、その必要はなさそうだったので自己責任に任せました。彼ら、少しは冒険を楽しめたかしら。
c0047919_10552168.jpg

c0047919_10552957.jpg
c0047919_10553715.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-16 10:55 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 14日

孫たちが来て

 娘が孫を連れてじいちゃんに会いに来ました。この4月で小学3年と幼稚園の年中組に進級した二人、小生意気になっている孫たちに目を細めるじいちゃんとのランチもそこそこに近くの公園へ。
 姉孫の方は楽の散歩に夢中、弟の方は遊具を片端からやっつけ、落花で遊び、、、と存分に楽しんで帰って行きました。
 6枚目は孫が撮った一枚で、ここまで撮れるようになったと、ちょっと感慨です。

c0047919_8111232.jpg

c0047919_8123966.jpg

c0047919_803754.jpg
c0047919_804726.jpg
c0047919_824283.jpg

c0047919_851144.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-14 08:03 | 2014年1月~ | Comments(4)
2016年 04月 13日

史跡公園のサクラ 2

 サクラはどんな品種でもそれぞれ美しいけれどどうしても引き寄せられてしまう木があります。かつて大のお気に入りだった皇居東御苑のアマギヨシノ(白~淡紅色、一重咲きの大きな花)にそっくりな一本を数年前この公園で見つけました。かなり古木で添え木もしてありますがびっしり花を付けて美しく、気付いたらこの木だけを撮っていました。辛うじて一枚だけシダレザクラも。
c0047919_8572412.jpg

c0047919_8573369.jpg
c0047919_8574037.jpg
c0047919_8574697.jpg
c0047919_858562.jpg

c0047919_8593758.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-13 08:58 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 12日

史跡公園のサクラ 1

 奈良時代中期、聖武天皇の命によって建てられた武蔵国分寺、その跡は全国の諸国分寺跡と比べても規模が大きく、歴史的重要性から国指定史跡に指定されていますが、今は公園になっており市内屈指のサクラの名所でもあります。

 我が家からチャリで15分のありがたい名所!満開のサクラが待っていてくれました。シダレザクラや古木のオオシマザクラ?、国分寺(建物は1733年再建、昭和62年改築)のヤマザクラを楽しんで廻りました。
 (サクラの画像は続編にて)
c0047919_10591322.jpg
c0047919_10592026.jpg
c0047919_10593654.jpg
c0047919_10594364.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-12 10:59 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 11日

春の公園で

 近くの公園のサクラが満開になったので春休み中の日曜日に行ってみました。お花見の人たちが何組も、芝生ではキャッチボールやサッカーの練習などなど、、、、賑やかな笑い声が溢れていました。
c0047919_1431155.jpg

c0047919_1431847.jpg
c0047919_14311562.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-11 14:31 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 08日

母校のサクラ

毎年、大学のサクラを撮っています。卒業して半世紀余、サクラはますます古木になり風格が備わってきています。日曜日だったので学生の姿はありませんでしたがご近所の方らしい親子連れが花見を楽しんでいました。
農園にはシダレザクラ、その向こうにオオシマザクラと思われる大木がまさに満開、静かにサクラと語らうことのできた贅沢な時間でした。
c0047919_11574120.jpg

c0047919_11575133.jpg
c0047919_1158062.jpg
c0047919_1158972.jpg
c0047919_11581915.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-08 11:58 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 06日

ご近所のサクラ 3 そして猫

 近くにサクラが俯瞰で撮れる場所があるので行きました。清掃工場の構内の2本のサクラなのですが思い切り枝が剪定されていてびっくり。桜切るばか梅きらぬばかという言葉があったはず、と思いながらも探しまくって3枚撮りました。
 その帰り道、道路を横切って行った猫が空き家の庭に落ち着いたので撮らせてもらいました。左前脚に包帯がしてあったので躊躇いましたが目立たないように撮れたので良しとしましょう。首輪もしていたので飼い猫なのでしょう、やさしい目の子でした。
c0047919_11413268.jpg

c0047919_1141409.jpg
c0047919_11414934.jpg
c0047919_11415793.jpg
c0047919_1142723.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-06 11:42 | 2014年1月~ | Comments(2)
2016年 04月 04日

ご近所のサクラ 2

シダレザクラとヤマザクラが植えてある熊野神社とその少し先の姿見の池とを一回りしました。社殿すぐ横のシダレザクラはまぁまぁでしたが、ヤマザクラは花付があまり良くなくてやっとのことで社殿と組み合わせて1枚。
 
 続いて池へ。マガモが帰ってしまってカルガモ一つがいだけと寂しくなった池をサクラが飾っていました。池の傍ではカメとカルガモが揃ってラブラブ状態でした。
c0047919_12373660.jpg
c0047919_12374474.jpg
c0047919_12375557.jpg
c0047919_1238225.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-04 12:38 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 03日

ご近所のサクラ 1

 一番手近な桜スポットはチャリで5分の市民公園で、グラウンドを囲むように10本ほどのソメイヨシノが咲きます。ちょうど草野球の練習をしている人たちがいました。そのサクラにはヒヨドリの集団が鳴き交わしながら花を食べ散らかしています。まるで某国の観光集団みたいと思ったりしながら撮りました。

 石づくりの広場にはシダレザクラもあるのですがそちらは全然咲いていなくてまだまだ先、また頃合いを見て行ってみます。
c0047919_962953.jpg

c0047919_963684.jpg
c0047919_964575.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-03 09:06 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 02日

日々の写真より

3月は家人の通院介助が4,5回あって落ち着きなく過ごしました。異動にはご縁がない我が家ですが、あっという間に過ぎ去った3月。桜の時期の少し前の頃、チャリを走らせていて眼に留まったもの、数枚を載せます。
 1.墓地のサクラ 昔お世話になった方の墓参に例年行く多磨霊園。毎年同じ時期、お花見も兼ねているのです今年は開花後の低温で桜並木は3分咲きといったところでした。
 2.クリスマスローズ  3.ジンチョウゲ 4.コブシ 5.ヒュウガミズキ 6.ユキヤナギ
c0047919_1442899.jpg
c0047919_1444040.jpg

c0047919_1414483.jpg

c0047919_1451049.jpg

c0047919_1454833.jpg

c0047919_1452368.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-02 14:05 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 04月 01日

殿ヶ谷戸庭園の山野草

  ここの春の楽しみは山野草です。図鑑でしか見られないような山野草が数株ずつですが色々咲いていました。 1.キクザキイチゲ 2.イカリソウ 3.ヒトリシズカ
 
 他にフッキソウ、シュンラン、なども咲いていて、少し先にはクマガイソウなども咲いてきます。
c0047919_11492460.jpg
c0047919_11493058.jpg
c0047919_11493717.jpg


# by pechifeb9 | 2016-04-01 11:49 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 03月 31日

殿ヶ谷戸庭園のカタクリ

ここのカタクリは遊歩道の両側斜面に小群落をなしていて午前・午後いつ行っても日当たりは良好なのが嬉しいです。でもこの日、近寄って見てかなり落胆しました。沢山咲いてはいましたが花弁の先端が白くなっている花が大半で、、、、咲いてからの低温が原因だったのかもしれません。その中で状態の良い花をなんとか撮りましたがちょっと不満でした。また来られたら良いのですが。
c0047919_8165950.jpg

c0047919_817762.jpg
c0047919_8171339.jpg


# by pechifeb9 | 2016-03-31 08:17 | 2014年1月~ | Comments(0)