2017年 03月 07日

「サンシュユ(山茱萸)」

どんな様子かと空き地のサンシュユを見に行ったらもうかなり咲いていました。ごく小さな花の塊なのですが葉が出ないうちから咲くので黄色が鮮やかで遠くからでも目立ちます。
 いつか何方かの写真集で川のほとりに立つ大木のサンシュユが薄暗い背景にくっきりと浮かんでいる作品を見たことがあります。いつかそんな風景を見てみたい。撮ってみたい、、、と思うのですが。
c0047919_08251297.jpg
c0047919_08250442.jpg
c0047919_08245525.jpg
c0047919_08244905.jpg

 



# by pechifeb9 | 2017-03-07 08:26 | Comments(0)
2017年 03月 03日

カワヅザクラ

知り合いの農家さんのカワヅザクラ(河津桜)を撮りに行きました。2,3度通りかかったのでちょうど良いタイミングで、一眼とミラーレス体制は最近にない張り切りよう、と自分でも可笑しくなりながら、、、、。
 ヒヨとメジロが来てくれました、ありがとう~。あ、ヒラタアブも、ね。

c0047919_09514634.jpg
c0047919_09515540.jpg
c0047919_09520965.jpg
c0047919_09522647.jpg
c0047919_09523601.jpg
c0047919_09524443.jpg
c0047919_09525349.jpg

  



# by pechifeb9 | 2017-03-03 09:54 | 2014年1月~ | Comments(2)
2017年 03月 02日

日々の写真から

いよいよ3月になりました。寒さにメゲてあまり外歩きをしなかった1,2月でしたが、暖かい陽射しも感じられるようなった後半はやや回復して、、、、、ご近所写真の何枚かです。
c0047919_10061006.jpg
c0047919_10062773.jpg
c0047919_10064211.jpg
c0047919_10070080.jpg
c0047919_10071941.jpg
c0047919_10073057.jpg




# by pechifeb9 | 2017-03-02 10:09 | Comments(0)
2017年 02月 26日

春の気配の昭和記念公園

所用の後少し時間ができたので昭和記念公園へ行った。梅林とセツブンソウの群落が目当て。2か所ある梅林の立川口に近い方は大半が盛りを過ぎた感じでがっかりだったが”こもれびの里”の方では色々な種類の梅を堪能できた。セツブンソウも沢山咲いていて短いレンズでも撮れて良かった。
 ほとんど風のない晴れた日で、春近しの感じの中、気持ちよい散歩と写真撮影が楽しめた。

c0047919_09523245.jpg
c0047919_09522387.jpg
c0047919_09521393.jpg
c0047919_09520087.jpg
c0047919_09514967.jpg
c0047919_09514023.jpg
c0047919_09512554.jpg
c0047919_09511573.jpg

 



# by pechifeb9 | 2017-02-26 09:55 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 02月 23日

春よ来い! 殿ヶ谷戸庭園

 フクジュソウが咲いているかと殿ヶ谷戸庭園へ行きました。相変わらず人影が少なく静か、芝生の上にちょろちょろ動くのはツグミ、、、、数羽いました。でも以前はもっといろいろな冬鳥を見たのに、、、。
 フクジュソウは遠目にも鮮やかな黄色に幾株も咲いていました。春が来るまであと少し、、、、松の雪つりはちょっと手持無沙汰な感じでした。この冬は11月に時ならぬ雪で驚かされましたが、その後全く降らず、、、大雪に悩まされた西日本の各地の方には申し訳ないけれど、このまま降らないのは寂しい限りです。
 最後の一枚はセツブンソウ、、、まだ少ししか咲いていませんでした。
c0047919_09300304.jpg
c0047919_09295412.jpg
c0047919_09294416.jpg
c0047919_09293593.jpg
c0047919_09292398.jpg
c0047919_09291220.jpg
c0047919_09290042.jpg

 



# by pechifeb9 | 2017-02-23 09:31 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 02月 18日

新規移転・オープンの都立多摩図書館

良く行く武蔵国分寺公園の一角に新しく図書館ができました、、、正確には立川市にあったのが移転したというものですが、特徴は17000タイトルの雑誌と22万冊の子供の本を擁した「東京マガジンバンク」&児童・青少年資料サービス、、、、とのこと。
正直、期待は裏切られた(市立図書館にない専門的な書やその貸し出しが受けられるのでは、と思っていた)気がするのですが、入ってみたら広々と明るいフロアに雑誌(なんと創刊号から揃っている由)、子どもの本が書架にびっしり、蔵書検索用の端末がずら~り。ゆっくり時間を使える人にはうれしい図書館との印象を受けました。
c0047919_15553539.jpg
c0047919_15554286.jpg
c0047919_15555128.jpg


# by pechifeb9 | 2017-02-18 15:56 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 02月 16日

マンサクとサクラ

 幹線道路の街路樹にマンサクが20~30本植えられたのは2年ほど前。先日キャブの窓から、大きな枯葉の中にわずかな黄色味を感じたので行ってみました。元々地味な花なので近寄ってやっと咲いているとわかりましたが、見るたびに面白い花だと思います。でも、名前は至ってめでたく、穀物の「豊年満作」に見立ててその名がついたともいわれます(春に先駆け「まんず咲く」からという説も)。
 ふと見た集合住宅の敷地にサクラが咲いているのが目に留まりました。カワヅザクラでしょう。それにしても早過ぎないかしらと思いながらまだ少ない花をなんとか構図に収めました。
c0047919_17061698.jpg

c0047919_17060786.jpg
c0047919_17055737.jpg
c0047919_17054810.jpg
c0047919_17053926.jpg



# by pechifeb9 | 2017-02-16 17:06 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 02月 12日

葛西臨海公園は早春の趣

娘・孫と葛西臨海公園へ行きました。冬らしくない暖かい日で日曜日であったこともあり、家族連れで大賑わい。ここは水族館や観覧車を除いては”自分たちで遊ぶしかない”ところが良いのです。人々はサイクリング、散歩、ボール遊び、ごろ寝などなど思い思いに、、、。
 砂浜は引き潮でしたがさすがに水は冷たく、入っている人はいませんでした。数年前から夏は海水浴もできるようになったようです(ただアカエイ(有毒)に注意の看板はあります)。孫たちは砂浜とシャボン玉でとても楽しそうでした。
c0047919_11423223.jpg


c0047919_11422182.jpg

c0047919_11420970.jpg

c0047919_11415887.jpg

c0047919_11414713.jpg

c0047919_11413216.jpg

 



# by pechifeb9 | 2017-02-12 11:43 | Comments(0)
2017年 02月 06日

お鷹の道散歩

 わが市の数少ない?名所、「お鷹の道」は徳川のお殿様が鷹狩りに使われたとの謂れがある道です。中ほどにあるのが武蔵国分寺、堂宇は何回か建て替わっていますが、今のそれも古刹の趣はあります。前の住職さんが収集されたという万葉植物園はまだお目覚めではありませんでした。
 小さな流れは名水百選の一つとかでペットボトルに汲んで帰る人がいるほど、、、。中ほどの農家さんに寄ったのは蕗の薹が欲しかったからでしたが、もう少し先だよと言われました。それもまた良し、楽しみは少し先にあってこそ!
c0047919_09021308.jpg
c0047919_09022557.jpg
c0047919_09023844.jpg
c0047919_09025702.jpg
c0047919_09030707.jpg




# by pechifeb9 | 2017-02-06 09:04 | Comments(0)
2017年 02月 03日

春を待つ農園

大学農園を散策しました。東京郊外でも朝の冷え込みはそれなりにあって、日陰の池に張った氷は半分以上溶けていませんでした。それでも日向の暖かいこと!竹の緑は爽やかにそよぎ、菜の花にはミツバチが数匹、元気に飛び回っていました。草木も人も、春を待つこの頃です。
c0047919_10505110.jpg
c0047919_10503371.jpg
c0047919_10502163.jpg
c0047919_10500758.jpg



# by pechifeb9 | 2017-02-03 10:51 | Comments(0)
2017年 02月 01日

冬枯れ 殿ヶ谷戸庭園

 用事の合間を利用して殿ヶ谷戸庭園を覗いてみました。この時期はおそらく一年中で一番の閑散期、花は殆どなくて新芽が春への準備をしているばかりでした。ツグミを見かけたので撮ってはみたものの、110㎜ではいかんともしがたく、残念な結果に終わりました。

c0047919_13064530.jpg
c0047919_13063392.jpg
c0047919_13061910.jpg


# by pechifeb9 | 2017-02-01 13:07 | Comments(0)
2017年 01月 31日

紅梅、白梅

公園に紅梅、白梅がそれぞれ2本ずつ、よく花を付けていました。好き好きでしょうが、私は白梅の凛とした感じが好みです。持って行ったのが300㎜望遠だったのでボケを入れて撮ってみました。

c0047919_18322160.jpg
c0047919_18320864.jpg
c0047919_18315606.jpg
c0047919_18314455.jpg


# by pechifeb9 | 2017-01-31 09:27 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 01月 28日

スイセン

チャリで走っていると道端のあちこちにスイセンの群れを見かけた。冬日であっても光を受けた白さはことのほか美しく眼を射る。
別名の「雪中花」は雪の中でも春の訪れを告げるところから来た、らしい。いつか荒々しい海を背景に咲く群落、特に越前海岸のそれを見てみたい。
c0047919_09310897.jpg




c0047919_09304984.jpg
c0047919_09311905.jpg


# by pechifeb9 | 2017-01-28 09:34 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 01月 23日

元気な人々

c0047919_17460451.jpg
c0047919_17454818.jpg
c0047919_16090322.jpg
c0047919_16085331.jpg
c0047919_16084535.jpg
c0047919_16083362.jpg
c0047919_17461518.jpg


寒いこともあって出不精になっていたが、用事のついでに武蔵国分寺公園へ。冬さなかでも陽射しがあって風がない日の公園は結構人が来ている。 ちょうど子ども対象の”手作り凧をあげよう”という催しをやっていた。100円の手作りセットを買って作り方指導を受け、孫に今度会う時一緒に作って遊ぼうという魂胆。作った凧がけっこう良く上がるので子どもたちは大喜びで跳ね回っていた。...  公園には、温かい陽射しを楽しむ人たちが何人もいた。紅梅、白梅がそれぞれ2本ずつ花を付けていて、少しずつ春に近づいているようだ。

# by pechifeb9 | 2017-01-23 17:53 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 01月 16日

どんど焼き

 昨日は小正月、古くは小正月までが松の内で、この日を以て正月に一区切りをつける日でもあるとか。松の内に忙しく働いた主婦を労う意味で女正月という地方もあるそうで、、、、。家事休み、労いのご馳走?、なんだ今でいう女子会っていうわけね。

 その日、門松や注連縄を焼くことによって歳神様を見送るとされるのが左義長の行事、とんど、とんど焼き、どんど、どんど焼き、、、など地方によっていろいろな呼び方をするらしいです。 

 そのどんど焼きが近くの神社で行われるので行ってきました。だんご(長い竹の棒の先にくくりつけてある)一本が300円也。勢いよく燃える火の熱いこと!「ちょっと炙るだけで良いですよ」と世話役が声を嗄らしています。外してもらった団子をたれに漬けてもらってかぶりつく顔、顔、、、。これで無病息災と言い合う人たちの笑顔が境内に溢れていました。

c0047919_10511282.jpg
c0047919_10520838.jpg
c0047919_10522026.jpg
c0047919_10523297.jpg
c0047919_10524264.jpg
c0047919_10525359.jpg



# by pechifeb9 | 2017-01-16 10:55 | 2014年1月~ | Comments(2)
2017年 01月 12日

冬さなかでも

 久しぶりに大学農園へ行きました。年末年始暖かい日が続いたのでもしかしたらオオイヌノフグリが咲きだしたかもしれない、、、と思って。

 陽だまりは本当に暖かくて風さえなければ春のよう。若木のロウバイがたくさん花を付けているのを撮り、竹林の側の空き地に目を凝らすとオオイヌノフグリが数輪見つかりました、少し閉じ加減でしたが。その近くにはホトケノザも咲いていました。

顔見知りの大学職員さんとあいさつを交わしました。今年も四季折々の植物を楽しませていただこうと思っています。
c0047919_15105457.jpg


c0047919_1511241.jpg
c0047919_1511992.jpg
c0047919_15111690.jpg
c0047919_15112227.jpg
c0047919_15112816.jpg
c0047919_15113511.jpg
c0047919_15114124.jpg


# by pechifeb9 | 2017-01-12 15:11 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 01月 07日

池の鳥たち

今年は酉年ということで池の鳥さんたちにご挨拶に、、、、と行ってみました。実は先月半ば頃?行った時、オシドリの姿が見えず、かなりがっかりして帰ったのです。どこかに婚活にでも行ったのかしら、か、もしかして伴侶を得て一緒にここに戻ってきたカモ?などと期待も多少はあって、、、。

 ちゃんといました!がやはり一人、、、、でも元気にマガモ、カルガモに交じって泳いでいたので一安心でした。
c0047919_11515559.jpg

c0047919_1152362.jpg
c0047919_11521061.jpg
c0047919_1152177.jpg


# by pechifeb9 | 2017-01-07 11:52 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 01月 04日

梅咲くや

 元旦、神社からの帰り、ある農家さんに梅の様子を見に行ったら既に咲いていました。いつでしたかご当主から「この梅は早咲きなのでお正月の切り花として出荷していたこともある」と伺ったことがあります。品種名はお聞きしたのに忘れてしまったのですが、毎年年内に咲きます。今年はことのほか早く咲きだした気がします。やはり暖冬なのですね。
 とは言え朝夕の冷え込みはさすがに冬、寒風に咲く姿は凛として美しいです。
c0047919_948278.jpg

c0047919_9483469.jpg
c0047919_9484115.jpg
c0047919_9484932.jpg


# by pechifeb9 | 2017-01-04 09:48 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 01月 02日

初詣

 晴れ渡った元旦の昨日、近くの熊野神社へ初詣に行きました。午後は空いているかと思ったら大間違いで大行列、、、、この分では1時間以上の待ちだと踏んで写真を撮っただけで失礼してしまいました。
 こういうことだから運に見放されるのかもしれないな、と年末ミニジャンボ?宝くじを買った家人にはお気の毒な事をした次第です。
 まぁ、明日があるさ、神様は逃げませんしね。
c0047919_15474625.jpg

c0047919_1548220.jpg
c0047919_1548116.jpg


# by pechifeb9 | 2017-01-02 15:48 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 01月 01日

新年のご挨拶

 あけましておめでとうございます。皆様にとって今年も幸多き日々でありますように、、、。

 人生、山に例えればもう〇合目、だんだんキツくなっては来ましたが、花見、鳥見のよそ見道中を楽しみつつチンタラちんたら登って行こうと思っています。

 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
  写真のお供え餅は陶友Kさんのお作。丈夫で長餅、、、あやかりたいものです。
c0047919_9344844.jpg


# by pechifeb9 | 2017-01-01 09:34 | 2014年1月~ | Comments(2)
2016年 12月 30日

満月蝋梅

ロウバイが咲きだしたようなので知り合いのお庭に撮りに行きました。「満月蝋梅」という品種で咲きだすのが早く、とても華やか。冬さなかでも透明感のある黄色は縮こまった心を明るくしてくれます。

 今年もあと2日、毎年ながら月日の流れの速さに愕然とします。その感覚は年を取るほど強まるようだというのはよく耳にするところですが、今年は特に家人の通院回数が増え、時間に追いまくられたという事情もあって、少々不本意な半年でした。

 でもどんな状況であれ、毎日が楽しい、、、、、という私はどこまで能天気なのでしょうね。
c0047919_10382073.jpg

c0047919_10382934.jpg
c0047919_10383696.jpg


# by pechifeb9 | 2016-12-30 10:38 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 12月 22日

浅草、年の暮れ

菩提寺に行った足ですぐ近くの浅草寺へ。11時前だったせいか、まだそれほどの人出ではありませんでしたが、相変わらず外国のお客様が賑やかに闊歩、一方で小中学生のグループが次から次へと、、、、。修学旅行?社会科見学?いずれにしろいつもは見かけない風景なので楽しく拝見しました。
浅草は人気絶大な観光地なのでしょう、子どもからお年寄りまで、外国の方々まで、、、、”、日本”を知って帰ってくれたら、と思いました。
c0047919_1624498.jpg

c0047919_16241269.jpg
c0047919_16241961.jpg
c0047919_16242795.jpg
c0047919_16243578.jpg
c0047919_16244350.jpg
c0047919_16245060.jpg
c0047919_1624575.jpg
c0047919_1625350.jpg


# by pechifeb9 | 2016-12-22 16:25 | 2014年1月~ | Comments(2)
2016年 12月 18日

初冬の公園で

 少しごたごたした数日が続き、日記をサボってしまいました。サボり癖は恐ろしい、、、、もしかしたらこのまま消えても気付かれないかもしれないなどと、、、は冗談ですが。というわけで少し時間が経ってしまいましたが、10日ほど前の記録写真です。

 ここのイチョウは色づく時期がよそより少し遅めで、並木の半分以上がまだきれいな黄色でした。芝生広場には子どもたちが元気に跳ね回わり、初冬の空に声が響いていました。
c0047919_12574228.jpg
c0047919_1257505.jpg
c0047919_12575815.jpg
c0047919_1258597.jpg
c0047919_12581373.jpg


# by pechifeb9 | 2016-12-18 12:58 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 12月 09日

殿ヶ谷戸庭園 初冬

 市内の紅葉の名所と言えば殿ヶ谷戸庭園で、そのシーズンには沢山のお客様が訪れています。私もその例にもれず毎年見に行っていますが、今年は驚くほど発色が良くなかったように思います。夏から秋にかけての天候不順が原因なのか、よくはわかりませんが、、、。 今年見に来た方々ががっかりされて帰らないことを祈るばかりです。
c0047919_8122230.jpg
c0047919_8122928.jpg
c0047919_8123684.jpg
c0047919_8124273.jpg
c0047919_81250100.jpg
c0047919_8125737.jpg


# by pechifeb9 | 2016-12-09 08:13 | 2014年1月~ | Comments(2)
2016年 12月 05日

昭和記念公園、初冬

 機会があって昭和記念公園へ行きました。前日HPをチェックしたらカナル両側のイチョウ並木はすっかり葉が落ちてしまい、紅葉も盛り過ぎといった印象、、、、だからと言って止めようとは思わず、冬の小景を撮るのも悪くない、、、、と。

 閑散とした大池、深い落葉の積もった森など、この時期ならではのもの。日本庭園では最後の輝きを見せる紅葉もあったし、枯れ蓮が良い味を出していました。何より人の姿が少なくて静寂を楽しめたのが良かったです。
c0047919_101191.jpg

c0047919_101947.jpg
c0047919_1011760.jpg
c0047919_1012520.jpg
c0047919_1013348.jpg
c0047919_1014413.jpg
c0047919_1015355.jpg
c0047919_102215.jpg


# by pechifeb9 | 2016-12-05 10:02 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 12月 02日

ご近所紅葉 (2) 紅葉農園

 市内に何か所かある農園の一つに楓を主体に生産している農家さんがあります。行くことができたのは降雪の2日後、、、散紅葉が敷き詰めていて、まだ残っている雪の上に後から後から落ちて来ていました。

 光輝くような紅葉はもちろん美しいけれど、落ちても色を留めている散紅葉の風情も捨てがたいです。
c0047919_11534216.jpg

c0047919_11534999.jpg
c0047919_11535651.jpg
c0047919_11541365.jpg


# by pechifeb9 | 2016-12-02 11:54 | 2014年1月~ | Comments(4)
2016年 11月 30日

ご近所紅葉 (1) 大学構内

毎年撮りに行っている紅葉の私的名所の一つが大学のキャンパスです。数本のカエデが植えられている一角に行ってみると、紅葉の具合はさまざまでしたが、よく色づいている樹も先日の雪で葉に痛みが見えて少し残念な状態でした。

 キャンパスを一周して初冬の風景を数枚、、、、。
c0047919_16375189.jpg

c0047919_16375980.jpg
c0047919_1638993.jpg
c0047919_16381663.jpg


# by pechifeb9 | 2016-11-30 16:38 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 11月 27日

日々の写真から

季節は急速に秋から冬へ変わりつつあるようです。突然の雪に驚いたり、あっという間にイチョウの黄葉が進み、散り始めたり、、、、 体も写真も追い付いていけていません。早速インフルエンザの予防注射はしましたが、、、、。
11月中に撮った写真の中から、残しておきたかった数枚です
c0047919_16241119.jpg

c0047919_16241744.jpg
c0047919_16242447.jpg
c0047919_16243084.jpg
c0047919_16243736.jpg
c0047919_1624435.jpg


# by pechifeb9 | 2016-11-27 16:24 | 2014年1月~ | Comments(0)
2016年 11月 27日

ぶんぶんウォーク2016

 アップするのがすっかり遅くなってしまいましたが、先週末、秋のイベント「ぶんぶんウォーク」が今年も開催されました。
 初日は凄い雨で主催者、出店者の方々はご苦労されたようですが、翌日は一転、ぽかぽか陽気になったので勝手に写真班をしてきました。
 通っている陶芸教室のお友達のブースなどクラフト関係の会場は見るだけでも楽しいし、お小遣い程度で買えるものも沢山あって大人気です。その後回ったピクニックタウンでは沢山のファミリーが晩秋の一日を楽しんでいました。
c0047919_962282.jpg
c0047919_963151.jpg
c0047919_964062.jpg
c0047919_964770.jpg
c0047919_965726.jpg
c0047919_971120.jpg
c0047919_971983.jpg

c0047919_995037.jpg


# by pechifeb9 | 2016-11-27 09:07 | 2014年1月~ | Comments(2)
2016年 11月 25日

初雪

 天気予報が見事当たって都心までかなりの降雪がありました。11月中の初雪(積雪)は観測史上初だとか、本当にびっくりしましたが、雪景色を楽しめたのはうれしいことでした。

 我がリビングからの一枚と昼前、近くのスーパーへの買い物ついでにご近所で撮った写真です。
c0047919_824794.jpg
c0047919_833358.jpg
c0047919_834127.jpg
c0047919_835260.jpg
c0047919_8402.jpg
c0047919_84827.jpg


# by pechifeb9 | 2016-11-25 08:04 | 2014年1月~ | Comments(0)