カメの歩み・もう少し前進

pechifeb9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2017年 09月 25日

少しずつ秋が、、、

 今年開館した都立多摩図書館は、貸し出しはしてもらえませんが市立図書館にはない本もあり、1,2時間ほどを楽しむことがあります。閲覧するのは写真集、美術書、工芸関係の 書で、もっぱら目で楽しみ、非日常の美的世界へワープすることができます。 

 図書館は武蔵国分寺公園の一角なので前後にちょっと写真も撮れます。少しずつ秋の気配が濃くなってきているのを感じます。

c0047919_14353493.jpg
c0047919_14354288.jpg
c0047919_14355269.jpg




by pechifeb9 | 2017-09-25 14:36 | Comments(0)
2017年 09月 21日

日々の写真から

夏から秋へ、、、、朝夕はさすがに涼しくなり、昼間のセミ、夜の虫の声、、と両方が聞こえる良い季節ですね。花もレンゲショウマからトケイソウ、タマスダレ、そしてヒガンバナ、、、次々と咲いては別れを告げていって、季節の移ろいを感じます。
写真は1.2 レンゲショウマ 3.不詳 4.トケイソウ 5.タマスダレ 6はユウガオの実で皮を干瓢として利用


c0047919_16402934.jpg
c0047919_16403612.jpg
c0047919_16405033.jpg
c0047919_16405885.jpg
c0047919_16411045.jpg
c0047919_16412055.jpg



by pechifeb9 | 2017-09-21 16:41 | Comments(1)
2017年 09月 19日

彼岸花

我がマンションのフェンスぎりぎりに彼岸花が咲きだしました。3年ほど前、耐震補強の工事をしたとき、トラックの出入り口になって姿を消してしまった、、、と思っていたのが、見事復活!球根植物のたくましさを感じさせます。


 群落で有名な日高市の巾着田に行ったのは去年のこと、規模といい横の川を背景にした光景といい流石で、確かに写真撮影にはこれ以上望めないという印象でしたが、私はその後歩いた秩父路の野仏や崩れかけたお墓に寄り添うように咲いていた一群れの彼岸花の方が好ましかったのです。現代ではその美しさで人気のある彼岸花ですが、往時は「死人花」などとも言われて、暗いイメージを持たれていたようです。白秋の詩、山田耕作の曲によるあの ♪ごんしゃん ごんしゃん、、、に歌われる世界、、、私にとって彼岸花はどうしても”曼殊沙華”であり、妖しくも美しい情緒をもった花なのです。


c0047919_18363558.jpg
c0047919_18364426.jpg
c0047919_18365214.jpg
c0047919_18370158.jpg
c0047919_18370851.jpg
c0047919_18372144.jpg




by pechifeb9 | 2017-09-19 18:37 | Comments(1)
2017年 09月 14日

栗ちゃん

 近くに栗を10本ほど栽培している農園があるので様子を見に行きました。まだ青いだろうという予測は少し覆って、クリが顔をのぞかせているのもあり、落果しているのもありました。中にはつやつやとした顔が覗いていて、ちょうど食べごろなのも!う~ん、もったいない!


 果物はどんどん旬がわからなくなっていますが、クリは数少ない例外の一つかと思います。地産のものがそろそろJAショップにも並ぶかしら。


c0047919_09325709.jpg
c0047919_09331340.jpg
c0047919_09332165.jpg




by pechifeb9 | 2017-09-14 09:33 | Comments(0)
2017年 09月 12日

秋の始まり

 涼しさに誘われて、チャリ散歩。当てずっぽうに走りながら、圏内のあちこちをチェックして回りました。ここ数年の市内の様子の変貌には驚かされますが、この日もいくつかの農地が建売住宅に転身していたり、更地になっていたり、ブルが入っていたり、、、写真のモデルになってくれた樹が切り株になっているのを見るのは切ないものがありました。
 
 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 という一文が唐詩選にあるそうですが、人のみならず、花も同じからず、が現代なのかもしれません。


c0047919_14474814.jpg
c0047919_14475535.jpg
c0047919_14480204.jpg
c0047919_14481285.jpg
c0047919_14482061.jpg



by pechifeb9 | 2017-09-12 14:48 | Comments(0)
2017年 09月 10日

日々の写真から

この夏は例年になく不作だった我が写真、、、何より不順な気温に体が付いていけなかったというのが正直なところですが、心もそれに正直に反応するものだと思い知りました。

 月が替わり、前後から涼しくなり始めて少し意欲回復、、、、ご近所回りなど再開しようと思っているところです。


c0047919_06475060.jpg
c0047919_06480079.jpg
c0047919_06481182.jpg
c0047919_06482807.jpg


by pechifeb9 | 2017-09-10 06:48 | Comments(0)
2017年 09月 05日

熊野神社の秋祭り

 毎年9月初めの日曜日は熊野神社の例大祭、今年も一昨日、滞りなく挙行されました。どんな天気でも(台風でさえなければ)とはいえ、数年前のように大雨の中ではいささか気の毒、、、と思っていたら、ちょうどよい秋日和。 

 毎年となるとさすがに神社まで伺うことはせず、大太鼓の音が聞こえて来てから腰をあげるという手抜きでしたが、巡行を見守る人たちの中の顔見知りとおしゃべりをしたり、 綱を引くご近所チビの成長ぶりに驚いたり、、、、とお神輿見物を兼ねての写真撮りは結構楽しいものでした。



c0047919_16330055.jpg
c0047919_16330802.jpg
c0047919_16331599.jpg
c0047919_16332241.jpg
c0047919_16333973.jpg



by pechifeb9 | 2017-09-05 16:34 | 2014年1月~ | Comments(4)
2017年 09月 01日

夏の終わりの昭和記念公園

過日、昭和記念公園をカメラ散歩しました。ぐずついた天気で、傘はあってよし、なくても苦ではないという感じで、さすがの昭和記念公園もバーベキュー広場に向かうグループぐらいでガラガラ状態でした。これという花もない時期、こんな日に来る人の方が酔狂というもの、、、、。


 鷺草の展示コーナーがあったので数枚撮り、あとはふと見つけた「夏の残り香」のような小景を少々、、、、。

広大な芝生広場では雨に濡れた芝の間にシロツメクサなどの小花が咲き乱れ、ジーンズの裾をぐしょぐしょにしながらも「草の海」を楽しんだひとときでした。
 野歩きの踏むぞ惜しけれ草の花

c0047919_15021659.jpg
c0047919_15020098.jpg
c0047919_15022946.jpg
c0047919_15023799.jpg
c0047919_15024545.jpg
c0047919_15025229.jpg
c0047919_15030138.jpg
c0047919_15031240.jpg
c0047919_15033485.jpg
c0047919_15034189.jpg



by pechifeb9 | 2017-09-01 15:04 | 2014年1月~ | Comments(0)