カメの歩み・もう少し前進

pechifeb9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 26日

春の気配の昭和記念公園

所用の後少し時間ができたので昭和記念公園へ行った。梅林とセツブンソウの群落が目当て。2か所ある梅林の立川口に近い方は大半が盛りを過ぎた感じでがっかりだったが”こもれびの里”の方では色々な種類の梅を堪能できた。セツブンソウも沢山咲いていて短いレンズでも撮れて良かった。
 ほとんど風のない晴れた日で、春近しの感じの中、気持ちよい散歩と写真撮影が楽しめた。

c0047919_09523245.jpg
c0047919_09522387.jpg
c0047919_09521393.jpg
c0047919_09520087.jpg
c0047919_09514967.jpg
c0047919_09514023.jpg
c0047919_09512554.jpg
c0047919_09511573.jpg

 



by pechifeb9 | 2017-02-26 09:55 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 02月 23日

春よ来い! 殿ヶ谷戸庭園

 フクジュソウが咲いているかと殿ヶ谷戸庭園へ行きました。相変わらず人影が少なく静か、芝生の上にちょろちょろ動くのはツグミ、、、、数羽いました。でも以前はもっといろいろな冬鳥を見たのに、、、。
 フクジュソウは遠目にも鮮やかな黄色に幾株も咲いていました。春が来るまであと少し、、、、松の雪つりはちょっと手持無沙汰な感じでした。この冬は11月に時ならぬ雪で驚かされましたが、その後全く降らず、、、大雪に悩まされた西日本の各地の方には申し訳ないけれど、このまま降らないのは寂しい限りです。
 最後の一枚はセツブンソウ、、、まだ少ししか咲いていませんでした。
c0047919_09300304.jpg
c0047919_09295412.jpg
c0047919_09294416.jpg
c0047919_09293593.jpg
c0047919_09292398.jpg
c0047919_09291220.jpg
c0047919_09290042.jpg

 



by pechifeb9 | 2017-02-23 09:31 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 02月 18日

新規移転・オープンの都立多摩図書館

良く行く武蔵国分寺公園の一角に新しく図書館ができました、、、正確には立川市にあったのが移転したというものですが、特徴は17000タイトルの雑誌と22万冊の子供の本を擁した「東京マガジンバンク」&児童・青少年資料サービス、、、、とのこと。
正直、期待は裏切られた(市立図書館にない専門的な書やその貸し出しが受けられるのでは、と思っていた)気がするのですが、入ってみたら広々と明るいフロアに雑誌(なんと創刊号から揃っている由)、子どもの本が書架にびっしり、蔵書検索用の端末がずら~り。ゆっくり時間を使える人にはうれしい図書館との印象を受けました。
c0047919_15553539.jpg
c0047919_15554286.jpg
c0047919_15555128.jpg


by pechifeb9 | 2017-02-18 15:56 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 02月 16日

マンサクとサクラ

 幹線道路の街路樹にマンサクが20~30本植えられたのは2年ほど前。先日キャブの窓から、大きな枯葉の中にわずかな黄色味を感じたので行ってみました。元々地味な花なので近寄ってやっと咲いているとわかりましたが、見るたびに面白い花だと思います。でも、名前は至ってめでたく、穀物の「豊年満作」に見立ててその名がついたともいわれます(春に先駆け「まんず咲く」からという説も)。
 ふと見た集合住宅の敷地にサクラが咲いているのが目に留まりました。カワヅザクラでしょう。それにしても早過ぎないかしらと思いながらまだ少ない花をなんとか構図に収めました。
c0047919_17061698.jpg

c0047919_17060786.jpg
c0047919_17055737.jpg
c0047919_17054810.jpg
c0047919_17053926.jpg



by pechifeb9 | 2017-02-16 17:06 | 2014年1月~ | Comments(0)
2017年 02月 12日

葛西臨海公園は早春の趣

娘・孫と葛西臨海公園へ行きました。冬らしくない暖かい日で日曜日であったこともあり、家族連れで大賑わい。ここは水族館や観覧車を除いては”自分たちで遊ぶしかない”ところが良いのです。人々はサイクリング、散歩、ボール遊び、ごろ寝などなど思い思いに、、、。
 砂浜は引き潮でしたがさすがに水は冷たく、入っている人はいませんでした。数年前から夏は海水浴もできるようになったようです(ただアカエイ(有毒)に注意の看板はあります)。孫たちは砂浜とシャボン玉でとても楽しそうでした。
c0047919_11423223.jpg


c0047919_11422182.jpg

c0047919_11420970.jpg

c0047919_11415887.jpg

c0047919_11414713.jpg

c0047919_11413216.jpg

 



by pechifeb9 | 2017-02-12 11:43 | Comments(0)
2017年 02月 06日

お鷹の道散歩

 わが市の数少ない?名所、「お鷹の道」は徳川のお殿様が鷹狩りに使われたとの謂れがある道です。中ほどにあるのが武蔵国分寺、堂宇は何回か建て替わっていますが、今のそれも古刹の趣はあります。前の住職さんが収集されたという万葉植物園はまだお目覚めではありませんでした。
 小さな流れは名水百選の一つとかでペットボトルに汲んで帰る人がいるほど、、、。中ほどの農家さんに寄ったのは蕗の薹が欲しかったからでしたが、もう少し先だよと言われました。それもまた良し、楽しみは少し先にあってこそ!
c0047919_09021308.jpg
c0047919_09022557.jpg
c0047919_09023844.jpg
c0047919_09025702.jpg
c0047919_09030707.jpg




by pechifeb9 | 2017-02-06 09:04 | Comments(0)
2017年 02月 03日

春を待つ農園

大学農園を散策しました。東京郊外でも朝の冷え込みはそれなりにあって、日陰の池に張った氷は半分以上溶けていませんでした。それでも日向の暖かいこと!竹の緑は爽やかにそよぎ、菜の花にはミツバチが数匹、元気に飛び回っていました。草木も人も、春を待つこの頃です。
c0047919_10505110.jpg
c0047919_10503371.jpg
c0047919_10502163.jpg
c0047919_10500758.jpg



by pechifeb9 | 2017-02-03 10:51 | Comments(0)
2017年 02月 01日

冬枯れ 殿ヶ谷戸庭園

 用事の合間を利用して殿ヶ谷戸庭園を覗いてみました。この時期はおそらく一年中で一番の閑散期、花は殆どなくて新芽が春への準備をしているばかりでした。ツグミを見かけたので撮ってはみたものの、110㎜ではいかんともしがたく、残念な結果に終わりました。

c0047919_13064530.jpg
c0047919_13063392.jpg
c0047919_13061910.jpg


by pechifeb9 | 2017-02-01 13:07 | Comments(0)