カメの歩み・もう少し前進

pechifeb9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2005年1~3月( 43 )


2005年 10月 05日

「秋」を探して

「ネット撮影会」の10月度のお題が「秋」、但し風景写真でなく、人を入れて、と出ました。
さっそく題材を探しに出かけようと。でもこの日、10月だというのに30度を越す異常な暑さ。
この辺じゃ秋の風情がまだないなぁ、、、とボヤキながら、一番自然がありそうな、目黒自然教育園へ行ってみたら、ススキがいっぱいありました(^_-)。
日曜日で秋を求めて遊びに来ている人もかなりいて、差しさわりのなさそうなシーンを撮らせていただきました。
D70 & TAMRON AF70~300mm F/4-5.6LD (2005.10.2.撮影)
c0047919_1715217.jpg

c0047919_17154522.jpg


この日の夕焼けです

by pechifeb9 | 2005-10-05 17:16 | 2005年1~3月 | Comments(12)
2005年 04月 03日

水仙

翌日、今度は焦点距離の短い方のレンズでボケを作ってみようと試みました。被写体は水仙。
結果、望遠端75mmのレンズではあまりボケないということがわかりました。
それだけではつまらないのでホワイトバランスを変えて2枚撮っています。
ホワイトバランス 1は曇天 2は電球です。私は結構2が面白いと思うのですが。
D70 & TAMRON SP AF28~75mm F2.8 (2005.3.31.撮影)
c0047919_22312792.jpg

c0047919_22313934.jpg


by pechifeb9 | 2005-04-03 22:31 | 2005年1~3月 | Comments(2)
2005年 04月 03日

菜の花

杉並に知人を訪ねた帰り、道のほとりに一塊の菜の花を見かけました。前後のボケを入れた写真を撮りたいと思っていたので格好の材料だと思い、300mmレンズの望遠端に近いところで、
メインとボケ役との距離を測りながら撮ってみました。ボケ役とメイン間の距離があって、ボケ役がレンズ先端に近いほど上手く行くということがわかったのがこの日の収穫です。
D70 & TAMRON AF70~300mm F/4-5.6LD  (2005.3.30.撮影)
c0047919_22182534.jpg
c0047919_22183418.jpg


by pechifeb9 | 2005-04-03 22:18 | 2005年1~3月 | Comments(2)
2005年 04月 03日

皇居東御苑と二の丸庭園で

3月度のお題写真を撮るために皇居に行きました。実は東京生まれの東京育ちのくせに皇居の中って入ったことが無かったのです。予約が要らない東御苑に大手門から入り、旧本丸跡、天守閣跡、などを回り汐見坂から二の丸庭園へと抜けました。
苑内には花が色々咲いていて、眼を楽しませてくれます。ただ、あいにくの小雨模様で、シャッタースピードが出ず感度を上げて撮りましたが、風による被写体ぶれとあいまって、写真自体はイマイチさんの行列でした^^;
中からなんとか見られるものを数点、アップします。
D70 & TAMRON AF70~300mm F/4-5.6LD  (2005.3.29.撮影)
1.アカハナマンサク
c0047919_173642.jpg
 
2.ボケ
c0047919_17404862.jpg

3.ヒカンザクラ
c0047919_17412025.jpg

4.アマギヨシノ
c0047919_17414617.jpg

5.二の丸庭園は外人に人気
c0047919_17472182.jpg

6.落花の縁どり
c0047919_1749591.jpg


by pechifeb9 | 2005-04-03 22:06 | 2005年1~3月 | Comments(0)
2005年 04月 03日

キジバト

買い物コースの小道でがさがさという音がしたので見るとこの鳩が居ました。どこにでもいるあの鳩と少し違う色なので撮ってみました。これはキジバトですよね?
D70 & TAMRON SP AF28~75mm F2.8  (20005.3.27.撮影)
c0047919_2232476.jpg


by pechifeb9 | 2005-04-03 22:03 | 2005年1~3月 | Comments(0)
2005年 04月 03日

小さな花を撮る

画像掲示板にオオイヌノフグリの写真がたくさんアップされるようになりました。早春の花として人気があるようですがなにしろ小さいし地面にくっつくように咲いているので撮るのに"難易度”が高いのも撮影意欲を掻き立てるのかもしれません。ただ、背景をいかに暈して花だけを目立たせるかとなると、結構難しいものがあります。、、、というわけで私も先日挑戦したものの、失敗でした。ただ、この花、近くにないのです。普通のはらっぱってこの辺りになくて。
やっとこの日、陶芸教室のある外苑前の公園で見つけました。「原っぱ仲間」のホトケノザとナズナも撮ってみました。でもやっぱりイマイチですね(ーー;)
D70 & TAMRON SP AF28~75mm F2.8 &kenko uniplus Tube25
(2005.3.26.撮影)
c0047919_21534232.jpg

c0047919_2154763.jpg

c0047919_21541830.jpg


by pechifeb9 | 2005-04-03 21:54 | 2005年1~3月 | Comments(0)
2005年 04月 03日

シャボン玉

公園に行ったら二人の少女がシャボン玉で遊んでいたので、「撮らせて」と頼みました。風があってあっというまに飛んでいってしまい、液晶には少女だけの画面。それを見せるとゆっくりと吹いて協力してくれました。撮った写真を見せてあげると喜んでくれて、少女と大昔の少女との楽しいひとときでした。
D70 & TAMRON AF70~300mm F/4-5.6LD (2005.3.24.撮影)
c0047919_21351549.jpg

c0047919_21353073.jpg


by pechifeb9 | 2005-04-03 21:35 | 2005年1~3月 | Comments(0)
2005年 03月 25日

噴水が好き

日比谷公園に、先日の噴水のモノトーンの画像について、ある方にヒントをいただいたのでまた行ってみました。順光側へ廻ったら虹が見えたので、撮ってみたのが1枚目。
その後小さな花の代表・オオイヌノフグリを撮ったものの、これはPCで見たら不出来でボツ^^;。そして帰ろうとしてふと振り返ったとき、風向きで大噴水のシャワーが盛大に飛び、一人の少女がまるで踊るように戯れていました。とっさのことで設定をきちんとできなかったのですが、なんとか撮れたのが2枚目です。
D70 & TAMRON SP AF28~75mm F2.8   (2005.3.21.撮影)
c0047919_1414776.jpg

c0047919_142155.jpg


そしてまたしても、ネコ(^_-)

by pechifeb9 | 2005-03-25 14:05 | 2005年1~3月 | Comments(3)
2005年 03月 25日

小さい花を撮りたくて

今もっている2本のレンズ、「標準レンズ」の方は最短撮影距離が0.33m、最大撮影倍率が1:3.9 で 「望遠レンズ」の方が最短撮影距離(マクロ時)0.95m、最大撮影倍率(マクロ時)1:2です。ということはどうがんばってもごく小さな花はごく小さくしか撮れない(-_-;)。
そこでやっぱりマクロレンズが欲しくなった、、、とは言っても、これってとてもお高い。それの代用としてクローズアップレンズがあり、もっと簡単には中間リング(接写リング)がある、と師匠やMLで教えられました。
というわけでケンコーUNIPLUS TUBE25というのを買いました。数字に弱いのでこれをつけると最短撮影距離と最大撮影倍率がどの位になるのか説明できなくて悲しいのですが、まあ、撮ってみた結果を見ていただければ、と。
(露出はこのレンズ(TAMRON SP AF28~75mm F2.8)の場合、自動ですが、ピントはマニュアルで合わせることになります)

確かに小さい花が撮れました!(^^)!
被写体は雪柳。まだほんのチラホラとしか咲いていませんでしたが、それがかえって濃い緑の葉の中で目立っていました。
1.中間リング使用
c0047919_1301981.jpg

2.使わないで撮ったのは
c0047919_1305038.jpg


この後で撮ったおまけのネコ君は、、、

by pechifeb9 | 2005-03-25 13:01 | 2005年1~3月 | Comments(2)
2005年 03月 25日

杉並の春

ある人を訪ねた帰り、付近を散歩。私が住んでいるビル・マンション地区と違ってこの辺りは花が一杯でした。やっぱり梅、まだ撮り飽きていません(^_-)。
Nikon Coolpix 5700           (2005.3.16.撮影)
1.
c0047919_1221767.jpg

2.
c0047919_12212462.jpg

3.
c0047919_12215181.jpg

4.
c0047919_12221218.jpg


by pechifeb9 | 2005-03-25 12:23 | 2005年1~3月 | Comments(0)