カメの歩み・もう少し前進

pechifeb9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 06月 12日 ( 1 )


2017年 06月 12日

池とカモと子どもたち

 小さな池にカルガモのヒナがたくさんいると教えてくれた人がいたので行ってみた。ほんと!一羽のカルガモの周りにヒナがうじゃうじゃ状態!数えるのも大変、全部を写真に収めると豆粒になってしまうほど!


 ご近所おじさんの話では初め一組の番が10羽ほどのヒナを連れていたところへ葦の茂みからヒナだけが10羽ほど現れて、それを纏めてこの親が育てているとのこと。まるで保育園の保母さんみたいなたくましい母鳥に思わずガンバレ!と声援を送ったことだった。


 子どもたちが何人もいてザリガニを獲ったり、蝶を追いかけたりしていた。少年たちの夏がまさに始まっていると思いながら帰った。


c0047919_08442432.jpg
c0047919_08443318.jpg
c0047919_08444292.jpg
c0047919_08445155.jpg
c0047919_08445814.jpg
c0047919_08451006.jpg
c0047919_08461824.jpg




by pechifeb9 | 2017-06-12 08:47 | 2014年1月~ | Comments(2)