カメの歩み・もう少し前進

pechifeb9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 04月 01日 ( 1 )


2017年 04月 01日

5歳児の試練

男孫がアデノイドの摘出手術を受けました。一年ほど前に大きいと診断されて6歳位をめどにとるかどうか判断しましょうと言われていましたが、症状が酷い(夜中、呼吸が止まる)ので思い切って、、、、。手術自体は軽い部類に入るようですが、なにしろまだ幼いので母親は泊まり込みでした。 
 
 術後の経過良好とのことで見舞いに行ったら笑顔で迎えてくれたので安堵しました。父親の協力もありましたが、一人で頑張った女孫も心なしか成長しているように感じられました。4月からは4年生と年長組、、、、それぞれの春が過ぎてゆきます。
c0047919_17462370.jpg
c0047919_17461320.jpg



by pechifeb9 | 2017-04-01 17:47 | 2014年1月~ | Comments(2)