2017年 02月 06日

お鷹の道散歩

 わが市の数少ない?名所、「お鷹の道」は徳川のお殿様が鷹狩りに使われたとの謂れがある道です。中ほどにあるのが武蔵国分寺、堂宇は何回か建て替わっていますが、今のそれも古刹の趣はあります。前の住職さんが収集されたという万葉植物園はまだお目覚めではありませんでした。
 小さな流れは名水百選の一つとかでペットボトルに汲んで帰る人がいるほど、、、。中ほどの農家さんに寄ったのは蕗の薹が欲しかったからでしたが、もう少し先だよと言われました。それもまた良し、楽しみは少し先にあってこそ!
c0047919_09021308.jpg
c0047919_09022557.jpg
c0047919_09023844.jpg
c0047919_09025702.jpg
c0047919_09030707.jpg




by pechifeb9 | 2017-02-06 09:04 | Comments(0)


<< 葛西臨海公園は早春の趣      春を待つ農園 >>