カメの歩み・もう少し前進

pechifeb9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 02日

イネが気になって、、、

 8月後半は雨がちの日々が続いたので、日照不足になっているかもしれないと気になり、大学田んぼへ。

 黄色く色づいた穂は垂れてはいましたが茶色いモミが混じっています。稲作オンチなので良くはわかりませんがこれって問題なのでは?と気になります。

 田んぼでは小さな生き物が見られました。シジミチョウ、カメムシ?、イナゴ、の面々。畑の花にはベニシジミチョウ、、、、みんな早い秋に戸惑いながらも?必死に生きているんですね。
c0047919_102092.jpg

c0047919_10201892.jpg
c0047919_1020302.jpg
c0047919_1020453.jpg
c0047919_10205973.jpg


by pechifeb9 | 2015-09-02 10:21 | 2014年1月~ | Comments(2)
Commented by tamtium at 2015-09-02 20:52
もうかなり実っているのですね。

千葉は早いから稲刈りが始まっているかも・・・・。急がなくては!(^_^;
Commented by pechifeb9 at 2015-09-03 06:48
タカさん>実は入っていると思われますが、黒っぽいモミが散見されるのが気になります。
この田んぼはNPO法人が大学から土地を借りて作っているので日常的に世話ができているのかどうか、、、カメムシもイネの害虫ですよね。自然農法なので、その程度は許容範囲かどうか、気になるところでした。


<< くるみギャラリーのそば猪口とぐ...      雨をまとう殿ヶ谷戸庭園 >>